FC2ブログ

40代からの愛、性、自分

40代女性である自分の心情について考えるブログです

i'm a little bit of a bitch?

いわゆる男女関係に求めるものって人によって違うって、
前にも書いたような気もするが、
これって良い悪いとかじゃなくて、
ほんとにそういうもんだから仕方ないと思う。

というのは、飲み屋で飲んでて、
50歳くらいの男性たちと何気なく話したわけですよ。
んで、20代の子と、、見たいな話を酔った勢いでしたら、
超バカ扱いされたわけですよ!
そんな歳になって、あきれて物も言えない的な。
具体的には書かないけど、わかるでしょ?

まあそういう価値観があってもいいが、
未来とか自分の生活とかはとりあえずおいておいて、
経験じゃなくてフィーリング、
釣り合いでも条件でもなくて、言葉で説明もできない、
自分でもわからない何か、匂いとか味とか、
そういうもので相手を選ぶってのも、
それはそれでアリじゃないの?って、私は、思った。
別に主張はしなかったけど。

と、うっぷんを晴らしてみたが、
文句を言うわりには、あまり私は気にしていない。

だって、勿論夫婦関係を維持して深みのある人生を送るのは、
意義あることだと思うし、うらやましいと思う。
でも、私はなんの気兼ねもなく、
家族とか生活とかから全く自由に、
ただ、好きとかいう気持ちで、しかも若い男と会える。
これを幸せ&独身の特権と言わずして何と言おうか。
浅い?浅くて結構。遠浅の砂浜は好きだしな!

正解ってなんだろう。
男女関係に正解ってあるんだろうか。

内面が成長してない、お馬鹿さんな証拠、
快感だけ追う、色情魔、ビッチ(!!!)、
割と地味な私にとっては、そんな言葉もちょっと心地よかった(笑)。
なんかいい女になった気分♪

うーむ、私はどこへ行くのか?????

スポンサーサイト



テーマ:大人の恋愛 - ジャンル:恋愛

  1. 2014/05/28(水) 02:07:36|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

これぞ、切ない気持ちだ!

変なことを口走ったおかげで、
彼との関係が変わっていくのか、
それは私にもわからない。
相変わらずメールのやり取りもしない私たちだし。

トレードオフというか、恋愛(とあえて呼ぶが)には、
いい面とよくない面があるのは、
すべての物事にも共通することだから仕方ない。
それに、今の私にはメリットも多いのだ。

ここでは自分の劣化具合とかが気になるとよく書くが、
メリットももちろんあるわけだ。

一番は充実したセックス(ほんとすみません)、
そしてそれによるホルモン活性化。
自分の身なりに気を使うこと(これは悩みになるけれど)、
男の人からだけ貰える、幸福感。
自分が女だって強く意識し、相手の男らしさにうっとりできること。
こういうのって、齢40半ばにして得られるなんて、
ほんとにほんとに幸せだ。

もう、泣いたっていいような気もする。
若いときと違って、私はもう、
美しさも移ろい、色あせることを知っているから、
だからこの瞬間が愛しくて、
それで泣いてるだけかもしれないから。

若い彼には、わかんないだろうなあ。

神様、もう少しだけ時計の針を戻して、
もう少しだけ、彼との時間を私にください。

テーマ:年下の彼氏 - ジャンル:恋愛

  1. 2014/05/26(月) 22:39:10|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ある晩のこと

私の心の何がそう言わせるのかわからないが、
彼に言ってみた。言いたくないことを。

関係が壊れる方向に行くかもしれないのに、
私は、何故か自分なりの「あるべき形」に、
物事を持って行きたがるような気もする。
何故って?言われてもわからない。


  私は、大人だしガマンできるから、
  男の人だって、若い方がいい相手つかまるから、
  私はあと2,3年しか持たないから、
  あなたはとっても素敵な人だから、


そんなことを言ってるうちに、
自分ではちゃんとできるつもりだったけど、
涙があふれてきた。彼とのことで泣いたのは初めてだ。
長い髪で隠したけれど。

世間の目を気にするのか、いい人でいたいのか、
いよいよ老化が隠せなくなってから振られるのが怖いのか、
今のうちに歳の近い人を見つけようって思うせいなのか。
いずれにせよ、自分がかわいいからに違いない。
私も、そう強い人間でもないから。

彼は「そういうことは俺が決める」と言った。

テーマ:年下の彼氏 - ジャンル:恋愛

  1. 2014/05/25(日) 16:10:06|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

なんか選んで~!

会社の帰りになんとなくデパートに寄って、
婦人服売り場をぶらぶらと歩いていたのだが、
やっぱりどこで服を買ったらいいのかわからない気分になった。

若いときも、自分のスタイルの悪さやお金のなさなどで、
店員さんから声をかけられるのが怖かったものだが、
今はそれに加えて若さもなくなってるせいか、
通販ばっかりで服を買うようになってしまっているので、
たまには、、と思って街中に出てみたのだけれど。

若向け(ヤングカジュアル的な?)フロア、
キャリアファッションフロア(高い!)フロア、
年配向けフロアって感じで、
特に何を買うでもなく、歩いただけで終わった。
うーん、ショッピングモールのほうが買いやすい感じ。
でも客層に年配の人が多いのは、気後れしないで済む。

そんな閑散とした中でも、季節のお買い得品コーナーには、
それなりの人が集まっていて、その客層は、
40代~50代の女性がほとんどだったのだが、
皆さんなんていうか、若い格好をしていたように思えた。
え!?そういうの着ていいんだ!って感じというか。

まあかなりな大都会のデパートだったので、
たまたまだったのかもしれないけど、
体型に自信のない私はその辺保守的なので、
若い彼のおかげで、多少の若作りはするようになったけど、
ウエストの位置が高いふんわりワンピースなど、
着る勇気もない。

でも、「ミセス向け」売り場の、
小花柄ブラウスに、グレーのパンツとかも、
まだ早い(?)気がするし。。

ちょっとくらい高いお金払ってもいいから、
辛口のスタイリストさんとかと一緒に、
買い物行ってアドバイスしてもらいたいなあ~。

テーマ:40代からのファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2014/05/23(金) 13:26:53|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ろくなことを考えない私

ここ最近仕事のことでいっぱいというか、
せっかくの恋愛ブログ(?)なのに、
書くネタにも困るような日常を送っていて、
そのせいか例の悪い癖というか、
そろそろ彼は、若い女の子を探した方がいいんじゃないか?、
という思いが浮上してきている。
決して、面倒になったからというわけではないんだけど。

若い若いと言っても、もう20代後半。
今からお付き合いして、じっくり結婚を考えてたら、
あっという間に30になるし、男だって若い方がきれいだし、
なんてことを考えていたら罪悪感を感じ始めてきた。

この罪悪感はなんなのだろうか。
自己憐憫なのか、それとも彼の若さによって、
彼を見下していることによるものなのか。
確かに私は自分の「若くなさ」を嘆くことも多いし、
彼はまだ若いので、自分が年をとるってことを、
実感としてわかってないという思いはある。

と、色々、休日に体調がすぐれずごろごろ寝ながら、
つらつらと考えていたのだが、
結局、私の歳のせいだろうってことになった。
(またそこかい!)

私はきっと、彼のことを出会ったころよりも、
もっと好きになっていると思うんだけど、
そのかたちがどうやら「母性愛」で出てる気がするのだ。
それは彼の未熟さと若さってのもあるだろうし、
私の加齢によるものもあるだろう。

それがいいことなのかその辺はわからない。
私の幸せはとりあえずおいておいて、
彼の幸せを考えられるようになったのかもしれないし、
単に自己保身かもしれないし、
止め時をうかがってるだけかもしれない。

さて、問題はこれを行動に移すべきかってことだよな。

テーマ:年下の彼氏 - ジャンル:恋愛

  1. 2014/05/19(月) 10:16:36|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

酔いがさめるまで

ここのブログはほとんどが私の愚痴みたいなもので、
そんなに刺激的な内容のものはないと思うけど、
セクシー下着とかアダルトサイトみたいな、
足跡が載っていて、ちょっと笑える。

ええ、もちろんログインして覗きにいくよ!(笑)
見せる相手がいると、下着選びもずいぶん楽しい。
セクシー下着もどんとこい!なのだ。

前の私だったら、可愛い下着を買いたくても、
おばちゃんだからって恥ずかしがって買えなかった。
今も実は恥ずかしいけど、大きいサイズもあることだし、
好きな物を買って、普段から身に着けてしまっている。
誰にも見えないんだけど、気分が上がるものだ。

自惚れて自分が見えなくなるのは論外だけど、
自分に多少の自信を持つことは大事なようだ。
何しろ、毎日が少し楽しくなる。

鏡を見るのがあまり好きでない私は、
自分で自分の魅力ってのが(あればだが)わからないので、
彼がたまに言ってくれる言葉を聞き逃さずキャッチして、
何度も味わって記憶に刻み込む。

かわいい、きれいって、彼の言ってくれる言葉は、
こういっちゃなんだけど、
彼の若さがプラスされて、私に大いなる自信を与えてくれる。

でも、こんな人はいないとは思うけど、
自分のアンチエイジングのために、
若い男と付き合ったりとかは、あまりお勧めしない。
思ったより、自分の年寄り具合が辛くなるから。
私も、いまだかつてないくらい、
自分の劣化具合を気にしちゃって、
なんだか、自分がかわいそうなくらいだから。

まだ、あと少し夢を見たい。自惚れていたい。
自分の気分のために彼を利用してるのかもしれない。
彼だって自分の性欲を面倒なしに満たしてるだけかもしれない。
まあいいさ!
もう少し、現実なんか見ないで、こうしていようよ?

テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

  1. 2014/05/14(水) 21:47:24|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肯定されるのは、やっぱり嬉しい

彼は割と服装の変化に気が付くというか、
「その服いいね」なんてコメントをくれたりするんだけど、
そのとき、「もっとやせてばっちり着こなすからね!」
なんて言ってみたら、
「うん、うれしいけど、あんまり痩せると俺は困るな」
と言っていた。

半信半疑だったけど、やっぱりいるんだ。
太い女が好きな男って。

毎日職場でデブデブ言われるのももう飽きたので、
自分としては痩せようと思っているが、
(まだ2キロしか痩せてないけどね!)
それで彼が離れていくのももったいないなあと、
「あんまり」の程度までいかないように、
そこそこ痩せようと、欲張りな私は考えている。

まあ、理想を言えば胸やおしりが大きくて、
手足やウエストが細いってことになるんだろうけど、
そう理想通りにはいかないだろうなあ。

矯正下着・・?でも脱いでボヨーンじゃどうしようもないしな。
下着はかわくいくてセクシーじゃないと気分も上がらんし。
やっぱり筋トレなのか?プロテインとか飲んで。
仕事柄、夜の会食はどうしても付きまとうから、
できるときに食事制限はすることにしよう。

とりあえず、彼が私の体型に、
大きな不満を持ってないことがわかったので、
安心してそう悲壮感もなくダイエットに取り組めそー♪
しかし私のひどいお腹に、なんのコメントも入れない彼は、
優しいな、嬉しいなってしみじみ思った。

私も、もっともっと褒めて子育てしようとか、
改めて思ってしまった。

がんばろっと。

テーマ:ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2014/05/13(火) 19:52:18|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セルフコントロール

常々思うのだが、世の中の人はどうして、
自分の食欲を上手くコントロールして、
標準体重を保てているのだろう?

私は今大して効果の出ないダイエットをしているけど、
仮に標準体重まで落ちたとしても、
食生活を変えて、食べ物の誘惑に勝ち続けないと、
結局はリバウンドしてしまうわけだ。
私は維持生活を送れるのか?
送るためには何をしたらいいのか、今から考えてる。
(その前に早くやせろや!!)

私は自分の欲というか本能的な部分が、
自分の好きにしたい、好きなものを食べたい、
ひたすらダラダラしていたい、というようなとこに、
自分でも制御が難しく働く気がする。
それと、今はだいぶ落ち着いたけど、
セックスがしたいって気持ちね。
これだけ見ると、動物より酷い有様だ。

でもみんな多かれ少なかれ、
色々なことを律しようと、苦労してるんだと思う。

不倫のブログなどに書いてある女性の切ない気持ち、
彼への気持ちをコントロールできない、
恋愛を楽しみたいのに、苦しい気持ちばかり、
こういうのが書いてあるのをよく見るのだが、
形が違うだけで、きっと私の悩みと同じようなものだ。

体型を気にする割には食欲が抑えられない、
気分が乗らないことをなかなかできない、
朝起きるのにとても苦労する、とか色々あるけど、
これってきっと人間なら誰でも持ってる、
悩みなんだと思う。人によって種類は違うけど。

だから、自分でこうなのよねって自覚して、
あとは開き直るというか、せいぜいなだめたりして、
根本の問題は自分で解決できそうにもないので、
対処療法でなんとか補っていくしかないような気もする。

テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2014/05/12(月) 19:00:25|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほんとのところは。。

ここのところ立て続けに2人の人に、
自分の女性としての魅力とかいう分野において、
「自分に自信がないんだね」と言われた。

そんなつもりもないんだけど、どうやらそう見えるらしいので、
どのへんがそうなのかちょっと考えてみた。。
でも40代なんて(もうおばさんで。。)なんて思ってる人が、
大半なんじゃないかと思うのだが、
皆さんそうでもないんだろうか?

休日に昼間にお風呂に入って出てみると、
自分の弛んだ顔も体型もそうだけど、
妊娠線の酷さとかにいつもげんなりする。

これを美容外科とかでなんとかしないと、
一生男性とは付き合えないと思っていた自分からすれば、
今の自分はよくやってるほうだとは思うが、
確かにそれで、自分の体に自信がついたかっていうと、
正確には、そうでもなかった。

自信がついたのは、拒否されることを恐れずに、
行動できた自分の気持ちに対してたっだような気がする。
そして私は、それでいいと思っているように思う。

私は、もしかすると、
本当に人を好きになったことがない人間なのかもしれない。
きっと本気で好きになったら自分に自信が持てなくて、
自分で気持ちを諦めるように持っていくような気もする。
ある程度、うまくいかなくってもいいやってのがないと、
硬直してしまって動けなくなるところがあるような。

で、いろんな意味で真剣に考えなくてすむ、
彼との付き合いを楽しんでいるのかもしれない。
そしてそんなところが、なんとなく彼と似てる気がして、
少し、はっとした。

テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

  1. 2014/05/11(日) 16:14:38|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

生きるってそもそも目的なんだったな

適当にネットを見てたら、
40女が急に性欲が強くなるのは、
出産可能な年齢を過ぎようとしているから、ではなくて
減った女性ホルモンなど諸々のホルモンを、
セックスすることで補おうとするからだ、と書いてあった。

なんか納得した!というか、私にぴったりというか、
勿論子供が欲しいって気持ちは男女共にあるだろうし、
そういう純粋な心を否定する気持ちなんかないけど、
時の声を聞いて云々にちょっと違和感があったから、
なるほどねーと思ってしまった。

相対的に男性ホルモンの値が高くなるってのもまあ納得だけど、
男性のもつ男性ホルモンの値に比べたら微々たるものだし、
この説明はよくできてるんじゃないかという感じ。

まるで自分のために男を利用しているみたいで、
不謹慎だけど、なんか笑ってしまった。
女も40過ぎるとこうなっちゃうのよ、みたいで。
終わった後にオスを食べちゃうカマキリほどではないけど、
なんか恐ろしくて頼もしい!(ちょっとかっこいい)

現代の世では、ただ日常を送っているだけで、
決まりや常識に囲まれ、無い頭も使わなくちゃいけない。
何が正しくて何が間違っているのがジャッジしながら。

そんな中、我らが三大欲は動物的な健全性と人間的な歪みを持って、
私たちの生活の中の、ある意味中心に居直っている。
毎日食べて寝て、女ならホルモン周期と生理に気分や味覚を左右されつつ、
それでも理性的に、意識的に毎日を生きていると思い込んでいる。

これは前にも書いたかもしれないけど、
子供を作って産むというのは、人間の当たり前の姿なんだから、
行きずりのセックスで誰の子かもわからない子を宿したり、
まだ何もわからない女の子が中絶できる時期を過ぎてやっと妊娠に気付いたり、
それがいいことだとは決して言わないけれど、
それって、仕方ないというか、社会が許容しなきゃいけないことだと思う。
勿論、そうならないように教育をすることは大事だけれど。

自分が太ってるからって言い訳するわけじゃないけど、
食欲を抑えられなかったり、ついつい居眠りしちゃったり、
人間だからそういうことって、制御できたらそりゃいいんだけど、
どうにもならないことってある。
だから、彼女達を責める以上に、助けなくてはいけないのだ。
そのために社会ってものがあるんだから。

今日本では出生率が減り続けてるけど、
この問題は、平均睡眠時間がどんどん短くなってるのと、
摂食障害が増加してたり、毎年の女の平均体重が減り続けてるのと、
まったく根っこは同じ問題なんだと思う。

子供を育てられる環境を作って、ちゃんとした子供を産んで、
ニッポンの社会に役立つ人間に仕立て上げなければいけない。
子供を産むって決めた者は、自己責任で義務をまっとうしろ。
そんなプレッシャーを無意識にしろ、受けているようなこの社会では、
せっかくの人間の自己保存の本能のひとつ、性欲が生かせないよ。

きずなだって愛だってある。でもそれだけじゃないと思う。
だからこそ、どんなに自堕落でも、貧乏でも飢えていても、
欲望に突き動かされて、人間は命を繋いできたんじゃないのか?

人間の知的好奇心は尽きることがないから、
自らの本能も、理屈で説明しようとしてしまうのは仕方ない。
でも、私みたいな一庶民は、自分では理解のできないこの分野の解明は誰かに譲り、
自分は自分の心の動くままに任せ、その結果を自分で、或いはみんなで協力して、
引き受けていくこと以外、できることはないような気がする。

テーマ:雑記帳 - ジャンル:その他

  1. 2014/05/10(土) 01:17:19|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼とのこと

お付き合いを始めて1年から2年の間。
今一番いい時期だ、多分。
お互いのことをもうわかっているから、
すれ違いも少ない。
スケジュールも自然と合ってくる。

ただただひたすら、会って触れ合って楽しむ。
私は今このときに、ただただ感謝できる。

歳をとるのって悪くないなって思えるのはこんなときだ。

この関係が永遠に続かないのは、もう知っている。
でも終わりを恐れるのではなくて、
今この時を喜んで味わえるようになった。
どうしようと、必ず終わりや別れは来るんだから。

いつか悲しい別れが来ても、
別れのインパクトが薄れた3年後、5年後、
楽しかったことのほうを思い出すことを知っている。
終わりが来ても、思い出がなくなるわけではないと知っている。

今この瞬間だけは、あなたしか見えない。
そう思いながら見つめると、
まるで心が通じ合ったかのように、見つめ返して、
「やっぱり好き」と言って指を絡めてくれる。
(やっぱりってなんだ??)

ほんとに甘くて、至福のひととき。
儚い瞬間だからこそ、いとしい。

テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

  1. 2014/05/09(金) 01:06:28|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立場が違えば

私は以前、浮気とか不倫って、
概念として「良くない」という感じで、
他人事と思っていたけれど、
この歳になって、自分の周りにも、不倫している人が、
普通に存在するようになった。

そのせいかもはや抵抗はなくて、
むしろ、人間ってそんなものよねって感じもする。
というか、最近は逆に、
「正しいこと」を言う人が苦手になってきた。
それは、自分がちゃんとしてないからなんだけど。

普通に普通の生活を送っている人は、
普通に送れてない人のことを、
「正しくない」かのように言うことがたまにあって、
こっちとしては普通に暮らしたくても、
うまくいかなかっただけだよ!って思っても、
あっちは「普通にしてたら普通なのに」というような、
何故普通のことができないの?的な、
まことに「正しい」立場から物を言われると、
何も言い返せなくなる。

子育てひとつとっても、よく言うことを聞く子供を持った人は、
言えば分るのになぜ言わないの?
親の態度や考え方が間違ってるせいでしょ?的な、
なんにも役に立たないアドバイスをくれたりして、
はい、ひがみとやっかみと努力不足です、認めるけど、
この人にはわかんないだろうなって思う、というか。

そういう人は決まって、子どもの親になってくれて、
歳も近くて再婚できるような人以外とは、
付き合わない方がいいんじゃないの?とか言ってきたりする。

夫婦で仲いいひとが努力してないなんて思わない。
でも努力してもうまくいかない人だっていると思うし、
年齢の近い人と付き合いたくたって、
そうそう相手が見つからないんだから仕方ない。

そんなこんなで、多くの若いときとの友人とは縁が切れて、
最近は友人がほぼ総入れ替えになってしまった。
なんだかさみしいけど、きっとその方がいいに違いないと思ってる。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 2014/05/07(水) 10:23:21|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

私にやけくそエール!!

恋っていうか、男女の関係って、
不思議って言うのか、理屈では説明できないところがある。

正直、私は毎回彼に会うたびに、
なんでこんなおばちゃんと会ってるの??って思う。
彼が、Hできれば誰でもいいって思ってるだけか、
私がそれなりにストライクゾーンにかかってるのか、
怖くて聞けないところもあるんだけど・・。

でも、彼はとてもいい人だと思う。
ホテル代ももってくれるか、かなり大目に払ってくれるし、
食事代もいつもいいよって言ってくれるし(半分払うけどね!)、
紳士的というか、私を女扱いしてくれるとこに、毎回感動する。
こんな人は、あまりお目にかかれない!って思う。
よっぽどキレイな人は別かもしれないけどね?
平均体重10キロオーバーな私からすると、奇跡に近いわ!

そのせいもあって、基本的には、
彼と会うと彼が愛おしくて、ありがたくて、
胸がいっぱいになって、とても幸せな気分になる。
きっとそのときの私は、いつもより3割キレイだと思う!
いっぱいいっぱい、彼を愛したくなる。
話してるときも。Hのときも。

これは恋愛とは言えないかも知れない。
でも、ごくごく普通かそれ以下の、
40すぎ女にとっては、目に余る光栄と言ってもいい。
別に彼の若さに囚われてるわけじゃないけど、
年いった男性ほど、女に若さを求めたりするせいもあってか、
余計に、彼の若さと親切さと美しさに、涙が出そうなくらいですわ。

この間、しげしげと彼の均整の取れた体を見て、
私もなんとかしないとって思いました、ほんとに。

私、独身年増女(私のことよ)にエール送りたいの!
私ね、ほんとに全然だめなおばちゃんなんだよーー。
でも、彼が私に会って、Hして遊んでくれるの。
そういうの、あるんだよ、現実に。
いくら自分の体や顔が、ほかの女性にダメ出しされてても、
いいっていう人いるみたいよ?ほんとに。

小町とか、そのへんのサイトに書かれてる、
太め年寄りをディスってる意見を気にしてもいいけど、
もっと計り知れないものがあるよ、個人の関係には。

太めでも顔がいまいちでも年寄りでも、
気持ちをオープンにしてれば、なんかあるよ!
職場や友人関係でも馬鹿にされてるんだけど、
女友達にはデブって言われて、終わってるって言われてるけど。
でも、彼がマニアだっていいじゃんね?
そんなに馬鹿にされることでもないよ。

なんか、熱くなったけど、
キレイなモテ系女子に何か言われても、
流しちゃっても言いと思うよ。
Hだけでしょ?って言われても、Hだけでなにが悪いって言っちゃうよ!
私と同じ、キレイ系でない人も、
機会と気合で、恋愛ごっこできるよ!

小町見すぎで変にへこんだ私の、逆切れ。

テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

  1. 2014/05/01(木) 00:39:36|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

komako

Author:komako
40代後半独身女性。
15歳年下君とお付き合い中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

恋愛、セックス (193)
美容・アンチエイジング (79)
自分のこと (67)
婚活・出会い・結婚 (43)
中年以降 (238)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR