FC2ブログ

40代からの愛、性、自分

40代女性である自分の心情について考えるブログです

春の日に思う

先日も電車の人身事故があった。
このうららかな春の日の月曜日、
何を思って命を絶ったのだろうと思うと、
とても切ない気分になる。
桜の咲く、色々なことが始まる季節なのに。

新年度は今までの自分を捨てて、
新しい自分に生まれ変わるのに最適な時期だ。
学生のときは新しい文房具を買ったり、
教科書をもらったりして気分が引き締まったものだ。

それに比べて今の生活は、
今ひとつ気分の区切りがつけにくい感じだ。
すべてが昨日の延長というか。

私も普通の勤め人なので、
片付かない書類や直してないマニュアルなど、
すべてを投げ出したらすっきりするだろうなとは思うが、
結局そう簡単にはすべてがさっぱりとはいかず、
だらだらと以前の繰り返しになっている。
異動がないせいもあるけどね。

でも今年はちょっとだけ違う。
何しろ、私はアラフィフになるのだ。
四捨五入したら、50歳になるのだ。
もう、いい加減若いつもりではいられない。
(今だって若いつもりでいていいわけでもないけど)

先輩たちの言う、40代はまだ若いという言葉を忘れずに、
今をちゃんと生きていこうと思う。
振り返って後悔しないように。

スポンサーサイト



テーマ:生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2015/03/31(火) 16:06:44|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高経年化対策

ようやく重い腰をあげて、やりたかった、
仕事のスキル上げのための勉強に取り掛かっている。
すぐに成果は出なくても、今後のためにはなるだろう。

年をとると新しいことに挑戦するのが億劫になってしまって、
いわゆる更新作業が滞っていくというが、
いろんなことに興味を持って取り組んでる人も多いわけだし、
私だってやればできると思って、やるしかない。
面倒くさいけど。。。

自分では若いつもりでも、やはり年をとっていて、
デジタルネイティブたちにはかなわないが、
自然と知識が更新されていかないならば、
意識して更新していけばいいだけの話だ。
やっぱ、面倒くさいけど。。。

この年齢になって一番怖いのは、
正直言ってリストラされることだ。
会社にしがみついてるだけの人間になりたくないし、
しがみついてもしょうがない会社だけど、
一旦無職になったら、年齢的にも再就職は厳しい。

しかも、私たちの年代が老人になるころは高齢化社会だし、
個人的には老後の資金もたまってないし、
年金にもぜんぜん期待できないので、
70くらいまでは働かないといけないんだろうなと、
漠然と思っている。

それにはやっぱり柔軟な頭と体力だよね、ってことで、
とりあえずダイエットと合わせて運動はするとして、
あとはいかにやる気を保ち、新しいことに挑戦する、
好奇心や向上心を持ち続けるかだよな。

いつまでも頭と体はやわらかくしとかないとね。

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/03/30(月) 09:29:16|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疑惑のテスター

たまたま外でお風呂に入った帰りに、薬屋に寄ったので、
顔に新製品のクリームを刷り込んでやろうと思い、
ジャーのふたを開けてみたんだけど、
はたして中身は空っぽであった。
なんとなくほかのものも開けてみたところ、
ことごとく、何にも入っていなかったのでちょっと驚いた。

ま、そこの薬屋さんは庶民的な感じで、並ぶ商品も、
ドラッグストアのコスメ、みたいなものがほとんどだったわけだが、
テスターの補充をしていないのかそれとも、
補充してもごっそり持ってかれるのかと一瞬悩んでしまった。

プラザとかに行っても、昨日くらいに発売した商品のはずなのに、
もう、テスター口紅が根元から折られてたりして、
これ、一般の客がやってるんだろうかと暗澹たる思いがした。

化粧品は結構高いから、いきなり現物買いをするのは、
確かに勇気がいる。かぶれることも多いしね。
私もマスカラや、チークなどの色物は、
テスターを使ってからじゃないと買わないし。
でもそれにしても、ごっそり減りすぎ。

よくよく考えてみればテスターは非衛生的だから、
いくら新製品といえども試さなくてよかったのかもしれないけど。

昔からある都市伝説で、テスターやサンプルは、
現物よりいい成分が入っているとかの噂があって、
そっち使った方がいい、みたいな話もあったな。
それでなのかなあ、とか色々考えてしまった。

テーマ:どうでもいいって言えば良いんだけどね - ジャンル:その他

  1. 2015/03/26(木) 16:58:32|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえずヨーグルト

健康のため腸内環境を整えようと、
1ヶ月ほど毎日昼にヨーグルトを食べているが、
特になにが変わったという気もしない。
美味しいから、続けるつもりだけど。

このあいだネットの記事で、
なんかの病気を治すために、
自分の腸内に健康な人の腸内細菌を移植したら、
提供者が肥満だったせいか、
その人まで太りだして肥満になってしまったらしい。

恐ろしいことに、太りやすい人は、
太りやすい腸内細菌および環境を持っているということなのか?

その人の免疫や体型などの個性は、
その人のお腹で飼っている細菌くんの個性と思うと、
人体が小宇宙みたいでとても興味深い。
移民が入ってきたら社会が変わるってわけだね!

確かに私の知り合いにも、食べても全然太らない人がいて、
お腹どうなってるんだと思ってるわけだけど、
腸内細菌の燃費が悪いか、働き者なのね、きっと。
私のはどう考えても食っちゃ寝してそう。

10年後には腸内環境が劇的に良くなるサプリが、
発売されることを信じて、今日もヨーグルトを食べよう。
今日のはフルーツミックス味♪

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/03/25(水) 17:20:14|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイエット!ダイエット!

例によってビューティー大作戦は、
三日も持たずに終わってる私なのだが、
さすがに春めいてきたので、ダイエットはしている。
飲んで食べてるけど。たまに…。

ここで痩せておかないと、この先痩せる気もしない。
健康診断で「肥満」と書かれてしまうのは、
もうまっぴらごめんなのだ!
そう自分にムチ打って、なんとかやっている。

というのも、ただでさえ私より体重の少ない彼が、
さらに痩せたっぽいというのもあるし、
私自身がいじられキャラみたいなところがあって、
周りに痩せろ痩せろいわれているからだ。

いくらマシュマロ女子とか言ってみても、
世の中の標準はスレンダー寄りになってきている。
我々中年も例外ではなくて、結構痩せた男性とかも、
走ったりして顔をやつれさせてまで、
減量にやっきになっている。私の周りだけ??
まあ、健康のために痩せるけどさ!!

男性は炭水化物抜きの食事で、
成果を出している人が結構いる。
内臓脂肪型肥満が多いからということらしい。
短期間なら私もやってみようかな。
お酒飲んでもいいらしいし。

ま、なんでもやってみよう!
特に今年は!

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/03/24(火) 16:59:01|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そんな歳じゃないんだけどね

今更わかっているつもりなんだが、
若い彼はセックスのことしか考えていないようで、
時々私をがっかりさせる。勝手だけど。

そもそも私だってそれを目的に付き合い始めたわけで、
きっと私のことだから、ラブラブなのにHないみたいな、
そういう状況になればなったで文句を言ってるのだろう。

好意的に解釈すれば、彼が単純なわかりやすい男で、
かつ仕事が忙しく、自分の時間を大切にするし、
あまり女に対して欲がないからそうなるのだろう。
でもそれは裏返せば、私に大して興味がないからなわけだ。

恋愛においてこのままでいいんだろうか、
なんてことを考えるのは大抵女だ。
男は、どういうわけか、ずっと関係が変わらないと、
思い込んでいる人が多いような気もする。
こういう考え方の違いは、本能に基づいているらしい。
ネットの不確かな情報によるとだけど。

でも所詮、私たちの関係を真剣に考えたって、
どうにもならないし、仕方ないのだ。
それがわかっているだけに、なんかおもしろくない。

そんな気分の時、私は私で勝手に言いたいことを言う。
そっちの都合ばかりに合わせられないとか、
今日はこれこれしたいことがあるとか。

こういうのも駆け引きというんだろうか。
私はいじわるババアになってしまったのか、
今度会ったときに「あれが食べたい!」とか、
たまにはどこそこへ行ってみたいとか、
わりとどうでもいいわがままを言いたくなる。

で、それをかなえてもらえると、すんなり気持ちがおさまるから、
私も私でどうしようもないな、と思ったりもする。

テーマ:年の差恋愛・年の差カップル - ジャンル:恋愛

  1. 2015/03/23(月) 09:57:55|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワークアウトDVD購入


最近、PCに向かうことが億劫になってきた。
寒さのせいだと思っていたけれど、
慢性の肩こりのせいなような気もしてきた。
もう慣れっこで自分では気が付いていないけれど、
美容室に行くといつも、
「肩、すごいこってますね~~!」と言われるし。

運動をして筋肉をつけると、肩こりもよくなると聞いたので、
やっぱり運動だな!と思い、
とりあえず何にも考えずに、DVDを買ってみた。

早速やってみると、まあこれがきついきつい!
テレビに向かって、ちょっと待って!まじで!と話しかけ、
終いには笑い出す私は、傍から見たら相当怪しかったと思う。

同じDVDをやってる人の書き込みとかを見てみて、
結構同じ年齢くらいの女性が多いとわかり、
やっぱりみんな頑張ってるんだなと思った。
運動嫌いの私は1回で筋肉痛になり、
なかなか2回目ができないでいるけど、これじゃいかん!

食べるの好きだし、飲むの好きだし、
大食な私は運動するしかほかに道がない。

テーマ:フィットネス・トレーニング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/03/21(土) 20:34:11|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さてどうするか

どうしても自分が浮ついていて、
ちゃんと大人になっていないような気がするのは、
今、男性に(若い彼)恋愛対象として見てもらおうと、
年に似合わない振る舞い(?)をしているからに他ならない。

ある程度の年齢になっていたら、
女も女磨きよりも、自分磨きというか、
人間として成長していくという方向に目が向くように思う。

しかし私は、結局のところダイエットだの顔の老化防止だの、
そういう浅いところで止まってしまっていて、
本当にやらなければならないことまで、
たどり着いてないんじゃないかというような気もしている。
しかし、恋愛市場に自分の身を置く限り、
若くない女に、色々な課題を突き付けるというのも事実。

だったらもうおばさんだからと、そっちの方向をあきらめて、
別のところへリソースを向けようと思うけれど、
でもまだ、諦めきれず、欲を捨てきれない。
しかし、いっぺんに色々なことはできない。

時期のせいか最近は色々忙しく、
部屋は汚いし、料理は大して作ってないし、
ついつい食べ過ぎて体重がヤバいしで、
なんもいいところがない感じの私。

せっかく色々モチベ上げをしてるのに、
勉強やスキルアップの点がまったく進んでないので、
ちょっと工夫が必要だなと思う今日この頃。

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2015/03/20(金) 20:31:15|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あたしってこんなにすごいのよ

マウンティングの記事をネットで拾ってて思ったのだが、
マウンティングもそうだし、自虐風自慢もそうだけど、
こっちが意図してなくても、「それって自慢!?」みたいに、
受け止められてしまうことも度々なのに、
意図してやったらそりゃバレバレだろうなって思う。

私の周りにはそういう威圧的な人はあまりいないけど、
(自慢話をするおじさんはいっぱいいるけどね!)
恵まれた無邪気なお嬢さんの「悩み」に、
へえ、それって悩みなんだ~と、
ほっこりしてしまうことは、ないわけではない。

私のようなおばさん年代だと、
セレブな世界はいざしらず、一般庶民の間では、
謙遜合戦がどちらかというと主流な気もするがどうなのだろうか。
私なんかぜんぜんで、もうーーとかいうあれだ。
私もよく使ってる気がする。
いや、実際そう思ってるわけなんだけど。

これって不思議で、私はいつも自分に自信がなく、
ネガティブなじめじめした奴だったりするのだが、
仕事に関してはどっちかというと逆だ。
そんなに自信のないことも、ばっちりです!
くらいのことは平気で言うし。

職種にもよるんだろうけど、私の場合は、
謙遜してたらいつまでたっても給料は安いし、
(今も十分安いけど!)、
お客さんに対しても不安を与えるだけなので、
アピってなんぼ、みたいなところがある。

だからマウンティングも謙遜合戦も、
そのコミュニティでどう振る舞うのが得かという、
その違いでどちらかが選択されているだけで、
世渡りの一環と思えば、同じようなものなのかもしれない。

でも私は、うちなんか全然といいつつすごい金持ちとか、
うちの愚息がっていつもいうのに東大行ってたりとかより、
自分を大きく見せようと見栄張っちゃってるくらいのほうが、
小さい人間らしくて、かわいくて好きだけどね。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 2015/03/19(木) 20:40:29|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中学二年じゃあるまいし

先日無意味なポエムみたいなのを書いたけど、
それというのも、チャットで変わった人をやりとりして、
なんか思うところがあって、
無性に自己反省をしたくなったからだった。

最近ちょこちょこ復活してたチャットで、
久々に面倒な話でもしたいなと思って、
待っていたら、変な人が入ってきた。

自分の知ってる単語を全部並べたの?みたいな、
専門用語っぽいのを並べて、
話があっちからこっちへびゅんびゅん飛んでて、
私が、「これはこういうこと?」みたいな質問をすると、
「全然わかってないね。さっきからの文、何も読んでないんだね」
という返事が返ってきて、議論ごっこはうんざりだとかいって、
ひゅーーっと出ていった人がいた。

私は、まあなんてめんどくさい人なんだと思いつつ、
(私が面倒をのぞんでたわけなんだけど)
同時になぜか恥ずかしいというか、そんな気分にさせられた。
その「痛さ」に何か自分に通じるものがあったような、
そんな気がしたからだ。

私は、わかりにくいことをわかりにくく言う人が嫌いだ。
そういう人は大したことない奴だな、と勝手に思っている。

なので、チャットの相手が、私の理解力のなさに呆れ、
私のことを自分より知識レベルが劣ると思うのであれば、
わかりやすく話さないと、話にもならないわけなので、
それも嫌なら、ほかに大人の対応ができたはずだと思うわけだ。

私はこの件で、我がふりをなおそうと、
もっともっと謙虚でいようと、強く思ったわけでございました。
なんか、オチのない話だけど。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他

  1. 2015/03/18(水) 20:38:53|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自分をちょっと諦めるというか

若いときは、退廃的なものとか刹那的なものとか、
そういうものに、どこか憧れていた。
と同時に、そういうものに憧れつつも、自分自身は、
何の変哲もない平々凡々な人生を歩んでいきそうな予感もしていた。
そして、それを嫌だと、なんとなく思っていた。

カート・コバーンや鈴木いづみに憧れ、
お酒を飲み、夜遊びをしてみても、
私はそういう華やかな人生は歩まないなと、
どこかでそう思っていた。
かといって恋人を作って結婚したいとかの願望もなく、
なにか仕事をしたいと思いつつも、
なにをしたらいいのかわからないまま暮らしていた。

メインストリームを小ばかにするのに、
独自の路線を歩むほど個性はない小市民、
今振り返れば、私はそんなものだったのだろう。
小難しい単館上映の映画を見ても、
ロッキンオンを愛読しても、どこかポーズで終わってるような、
レフティに憧れてアホな練習をする右利き、それが私だ。

そういう中途半端なスタンスを今でも引っ張っていて、
平凡で幸せな奥さんになりそこなって、
シングルマザーで生きてきたのはいいけど、
それも自分で言うのもなんだけど、堅実にやってて、
自由奔放な感じもしないし、所帯じみているし、
精彩に欠けることこの上ない。

しかし、もう今さら自分は大器晩成だと、
強がって言ってみても、どうにもならないというか、
誰がそんな戯言を聞くんだ!?
この年齢になったら、
人は「今までやってきたこと」でしか評価されない。
まだ本気出してないだけとか言ってみても、
所詮は負け犬の遠吠え、負け惜しみに過ぎない。

後ろを振り返っても、道がない。
どっちに進めばいいのかわからない。
やるやる詐欺で、結局何もしてこなかった私。
もう、それでいいや。

そんな心もとない状況に、ちょっと不安を感じつつも、
どっちへ向かっていってもいいんだという解放感もあって、
何だか、すごく自由な気分になった。

テーマ:所感 - ジャンル:独身・フリー

  1. 2015/03/17(火) 20:35:37|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと修造入ってまいりました

私はマメなほうではないと思っていたけれど、
大したことを書かなくてもいいブログ程度たと、
まあ、適当に続けることはできるような気はしてきた。
これは、私の中では大きな発見というか、
励みになる出来事だ。

夏休みの宿題、通信教育、日記、ダイエット…
私の三日坊主記録は様々な分野にわたる。
お金払えば続くかと思って、昔若かったときに、
マイクロダイエットを購入したことがあるのだが、
それすらできなかった。ほんとうにダメな私。

この、ダメな自分というのをとりあえず横においておいて、
この人生折り返しのときにこそ、もう一度、自分を信じて、
前向きになるのは悪いことではないはずだ。

人生の8割は、メンテナンスと習慣。
振り返っても些末なこととしか自分でも扱わない、
毎日の食事、睡眠、入浴、洗面、通勤といった、
わりとどうでもいい日常の部分、これこそが、
人生を構成するほとんどなわけだ。

しかし今後、老後に向かっていく私には、
その土台をしっかりさせることこそ、
まず取り組むべき課題であると思うわけだ。
残りの人生を楽しむためにもね。

急には変わらないし、変えられない。
でも、やらなくては始まらない。

このモチベあげ、いつまで続くんだろうか…。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2015/03/16(月) 20:32:54|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ(!?)始動!

とりあえず手を付ける。これが今年の私のモットーだ。
あつは、色々なことを習慣化する。
最近ブログを毎日更新しているのも、その活動の一環である。
で、できればジャンル別100位以内に一回くらい入ってみたいなーと。

付き合ってる相手が若いせいで、
自分の年寄りっぷりを嘆くことが多いのだが、
親など、もっと年齢がいった人に言わせると、
40代なんか元気いっぱいでなんでもできる、とのことだ。

なので、この先もっと年をとって、顔の劣化がどうとかより、
衰える気力体力をコントロールしていかないとなると、
確かに今できることは、今やっておいた方がいいかと。

運動と、美容と食生活を整えて、習慣化し、
特に自分では努力をしているつもりはないのに、
習慣のおかげで、体力や美貌(!!!)を維持できているというのが、
私の思い描く理想の形だ。
もちろん、プロポーションもいい感じにしたい!

やってみなければ何も始まらないから、
とりあえずあまり考えずに、なんでもいいからやってみる、
そのなかでいいのがあったり、続きそうだったら、
それをチョイスして継続すればいいわけだし、
お金さえあまりかからないことなら、
どんどん積極的にやっていこうという、
なんとも素晴らしいことを、思いつくままに書いている!

こういう、やる気はなんとか出てくるんだけど、
問題は「継続」のほうなんだよな。
でも最初のうちは飲み忘れていた薬でも、
ちゃんと毎日飲んでる人も多いわけだし、
慣れればなんとかなるって気にする。

続かないことがおおいに予想されるので、
これをやってる!ってのは恥ずかしくて書けないけど、
一年かけてゆっくりと、色々なことに挑戦して、
来年こそは、何か継続できているようになる、
そのくらいの、のんびりした目標で行こうと思う。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2015/03/15(日) 20:33:41|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いきなり勧誘

結婚していないものにとって、友人は不可欠だ。
それなのに、年をとるほど友人が減っていく。

子どもが小さいときは、親も一緒になって、
出かけたり遊んだりしていたものだが、
だんだんと親と子の交友関係は別のものになる。
夫婦なら一緒に旅行とか行くんだろうけど、
そういう相手が、私にはいない。

ならば、ということで友人作りを3年ほどしていて、
なんとかお知り合いもできた気もするが、
(このブログを通して知り合ったりね!)
もうちょっと増やしたい、
できれば何人かでワイワイやってみたいと、
そういうことは、いつも思っている。

ここには書いてないけど、SNSを使って、
友人作りを試みてはみたりしてるけど、
あんまりうまくいっていない。
時間が合わなかったり、休みが合わなかったり、
そもそも会う段階までにもたどり着かなかったり…。

別に一生付き合える親友でなくてもいい、
今自分のライフサイクルで無理なく付き合えて、
会社の帰りにちょっとご飯出来るような。
仲良くなれば、温泉とか行けるような、
そういう友達が欲しいなと、最近よく思う。

趣味や興味のあることなどで、
ゆるーくサークル感覚で繋がれる関係がいいな。
駅で待ち合わせをしている、
中年女性の集団を見ると、羨ましいって思う。

東京近辺にお住まいやお勤めの方~、
私と一緒に遊びませんか??

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2015/03/14(土) 20:29:37|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

老後安泰な気がしてきた

アラフィフの男性の方へのアンケートで、
やらなくて後悔していることはありますか?って質問だったかな、
集計結果を見て、なるほどーと思ってしまった。

ちなみに1位が、習慣的に運動する(筋トレ、水泳など)で、
2位が長期的なマネープランをきちんと立てる、だ。
両方ともやってない私には耳が痛いわけだが、
幸い、まだ40代!今からだってなんとかなる、かもしれない。

3位には貯金が入っていたのだが、
やはりそこかあと、頭を抱えてしまう。
でも老後資金一人頭3,000万とか、
ほんとに皆さん、貯めてるんですか???
年間100万円貯めるとしても、20年で2,000万。
これだって、年収あげなきゃ無理だなあ。

で、どうするか。

老後のためにカツカツの生活をするつもりはさらさらない私には、
年収を上げるか、副業をするしか選択肢はない。
投資の才能もなさそうだし…。
それに、月に10万円節約って言うと、不可能だし、
死んだ方がまし、くらいに思うけど、
月に10万収入を増やす、ってのは、
何だかできそうな気がするから不思議だ。

いつも、こんなことを考えてはいるのだが、
実際の行動に移せていなかった私だが、
とりあえず今年は、やみくもに色々なものに、
手を出してみようかと思っている。
勉強したり、情報を仕入れたりするのを含めてね。

それに、仮に65から老後生活だとして、
健康で体力があれば、アルバイトができるわけで、
極端に言えば不足分の10万円を、バイトで稼げばいいわけだ。
65歳になっても。

ということで、勉強と健康維持。
頑張ってまいります!

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2015/03/13(金) 20:27:00|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来る更年期に備える

最近同じような年齢の女性と飲んだりしていると、
生理周期が変わってきただの、
最近よく眠れないだのの体調の話になり、
更年期障害が話題にのぼることもしばしば。

私は以前更年期障害を予防するためと、
減ってきたであろう女性ホルモンを補填するために、
プエラリアを飲んでいた時があったのだが、
不正出血がおこるため、飲むのはやめた。
今はたまに納豆を食べたり、豆乳を飲むくらいにしている。

女性ホルモンが多いのか足りないのかは、
自分では自覚できないものなのだろうか。
ま、標準より太ってる分だけ分泌は多いかもしれないが。

病院で調べてもらおうかなとも思いつつ、
検査の金額も結構高いし、躊躇してしまう。
調べたところで、今すぐどうするつもりもないし。
でも減ると言われるとなんとかしたいお年頃。
骨粗しょう症にもなりやすくなるようだし。

巷では恋愛してると女性ホルモンが増えるとか、
いろんな説があるものの、全体的な印象としては、
ホルモンについては解明されていないことが、
まだまだ多いように思う。
結婚したばかりでホルモン全開のはずの、
30歳になったばかりの女性が閉経とかあるってきくし。

今のところ目立った症状みたいのがあるわけでないので、
しばらくは何もせずにいようとは思うが、
骨粗しょう症だけは予防したい。
ホルモン値と一緒に骨密度も調べたいな!

テーマ:女性のためのビューティー&ヘルスケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/03/12(木) 20:25:28|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

特別企画開催

モチベーションも微妙に上がらないまま、
ウエスト周りは太いし、全体的に太いし、
髪はばさばさ、肌はかさかさ…で、
もういやだああっ、とちゃぶ台をひっくり返したい毎日。

でも、やっぱり私は強欲なのか、
まだこの素晴らしい状況を手放す気にはならないので、
ひとりビューティーコロシアムをやることにした。
(番組自体はほとんど見ていなかったんだけど…)
恥を忍んでテレビに出ちゃって、1日目とか実況されてる設定で。

エステに行くと思えば、1万円のクリームだって買えるし、
未来の私が、この時頑張っててよかったよ、
頑張れ!って応援してくれていると思うと、
ちょっとやる気がわいてきたぞ。

10日でこんなにお腹が引っ込みました!とか、
一人でニヤニヤするために、今すごく立派なこのお腹を、
写真に撮っておくべきかしら、やっぱり。

人間は目標をたてると、そこまでは頑張ろうと思いつつも、
なかなかそれを越えようとは思わないというか、
目標にかなり近づくと満足しちゃう心があるんだとか。

だとすると、目標はかなり雲の上の、
エリカ様くらいに設定しておくといいかもしれないな!
痩せたら着たいって服を用意するといいらしいけど、
家に着られない服は既にあるので、
そこいらへんにぶら下げておくとするか。

なんか楽しくなってきたぞ!

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/03/11(水) 20:03:49|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸福の渦中

出会ったころは、まるで大学生みたいで、
おそるおそる私と接していたようだった彼も、
いつしかスーツ姿が板につくようになり、
間近でよーくみると、白髪もちらほら混じってきて、
大人になったな、なんて思ってしまうときがある。

私は、きっと出会ったときより老化している。
でも、1年前くらいに彼が、
「出会ったときよりずっと可愛い」って言ってくれた言葉、
それだけを記憶にとどめて、大切にする。

かっこよくないな、気が利かないなとちょっと思っても、
年下君だからかわいい、でなんでも許せる。
対抗心や駆け引きなどとも無縁でいられる。
その分、自分に引け目を感じてなやむ。

ふたりきりになったとき、ここぞとばかりにくっつくと、
「甘えたいの?」と言いながら、腕を回してくれる。
甘えるってどういうことかわからなかったけど、
くっついたり、あれが食べたい、って言うだけでいいらしいというのも、
この年齢になって初めてわかった(気がする)。

大きな年齢差はいつまでたっても埋められない。
いつまでたっても、一緒にいるのが当たり前には思えない。
そのかわり、いつも新鮮な気持ちでいられる。
感謝の気持ちを忘れずにいられる。

同じ時を生きたかった、と考えるとき胸が痛むけど、
叶わない想いだからこそ、愛しいのかもしれないと思う。
疲れて眠っている彼を見ながら、
私だけはずっと、私が生きている間中、
好きという気持ちは少し変わったとしても、
あなたを好きでいるからね、と心でつぶやく。

私はもしかしたら至福の時を生きているのかもしれない。
あの頃は、幸せだったと未来の私が思う、
その「あの頃」をまさに、生きているのかもしれない。

テーマ:年の差恋愛・年の差カップル - ジャンル:恋愛

  1. 2015/03/10(火) 20:02:54|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

わたしくさくないんです

引き続き匂いの話だけど、
食べたものが匂いにかなり影響する感じがして、
日頃の生活では、にんにくや生のネギなどは、
向こう3日くらい人と会う予定のないときだけ、
なるべく食べるようにしている。
(会社には行ってるんだけどね!)

カレーなどのスパイスが多い食事や、
辛い物を常食していると、結構におうと聞くので、
好きだけどデートの前日当日は避けている。
カラムーチョとか大好きなんだけど!

楊貴妃がライチばっかり食べてていい匂いだったとか、
薬をたくさん飲んでる人は、薬のにおいがするとか、
やはり食べ物と匂いは関係が深い。
外国の人から言わせると、
日本人はしょう油と魚のにおいがするって言うしね。

で、ほんとはネギ大盛り担担麺とか、
にんにくのきいたジェノベーゼを頼みたいのに、
彼と一緒のときは塩ラーメンやトマトのパスタを頼んでしまう。

中年女が若い子と付き合うには、
色々と見せられない舞台裏とかがあるのよね…

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/03/09(月) 20:33:57|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いいにおいのする人になりたい

若い女子が好きという男性が書いたブログを読んでいたのだが、
若い女性は、匂いがいいんだそうだ。
甘いようなミルクのような、そういう匂いが、
香水やその人独自の体臭とは別に香るらしい。

いわゆるフェロモンなのだろうということだが、
その香りは30代になるとなくなってくるそうだ。

フルーツでもなんでも、香りはバロメータだ。
瑞々しい香り、熟した香り、腐敗した臭い…
人間もそのような新しい古いを他人にわからせるような、
匂いを発しているなんて、なんか残酷。

加齢臭と言えば中年男性、とが思い浮かんだりするが、
ネットの記事を色々読んでいると、
女性のほうが加齢臭がにおいやすいと書いてあったりもして、
気を付けないといけないと思っている。
私、わりと肉食だしなあ。ケンタッキー好きだし。

しかもこういう系の体臭は、異性のほうが敏感らしく、
女同士だとわからなかったり、
自分では気が付かなかったりすることもあるから、
対策をしておくに限る!

ということで、私はとりあえず消臭系のサプリを飲んだり、
誰かと会う前には、できるだけお風呂に入ったり、
消臭効果のある洗濯洗剤を使用したりしているが、
果たしてどの程度抑えられているのだろうか。

そんな加齢臭恐怖症の私が、同僚に指摘されたのが、
精油系のボディクリームのにおい。
くさい!って言う人と、いいにおいって言う人に別れる、
レモングラスが強く香るやつ。

加齢臭はともかく、香りは好き嫌いがあるので、
会う相手に合わせようと思うが、なかなか難しいよね。

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/03/08(日) 20:31:49|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぐるぐるとめぐる考え

この年齢になってくると、私だけかもしれないが、
恋愛というものに「正しさ」を求めなくなるような気がしている。

適当に軽い気持ちで付き合ったりしないで、
心から好きと思える人と付き合う、
付き合いの先に結婚を考えられる人と付き合うなど、
「真面目な交際」「正しい付き合い」の形も色々あるだろうが、
そんなこと言っていたら、私は誰とも付き合えない自信がある。

かくいう私も若いころは、恋愛って、人生って、
楽しむものなの?と疑問に思っていた、かもしれない。
運命の人と何があっても一緒にいて困難を乗り切るとか、
自分に与えられた使命を果たす、修行の連続とか、
そんな風に堅苦しく、それらを捉えていたような気もする。

考え方は変わっていくので、今の答えが正解だとは思わないが、
ようやっと恋愛や人生なんて楽しんでしまっていいと、
そう思えるようになってきたように思う。
なにも好き好んで困難に飛び込まなくても、
それをやりたい人、楽しめる人がやればいいのだ。
ほっといたって、困難なんか向こうからやってくるし。

でも、私はいいが、彼はどうなのだろうか。

将来の家族を作るためにも恋愛はあると思うと、
楽しみだけを追求してしまっていいのだろうかと思ったりする。
それに今から行動しておかないと、
出遅れてしまうんではないかという不安がある。

~すべき!とか堅苦しく語るつもりはないのに、
どうしてこういう思考回路になっちゃうんだろう?

テーマ:年の差恋愛・年の差カップル - ジャンル:恋愛

  1. 2015/03/07(土) 20:30:23|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

また来週ね

この間会ったときの別れ際に、何気なく彼が、
「また来週ね」と言って、手を振っていた。
以前にもこんな言い回しを使っていたかもしれないけど、
なんか、ちょっと嬉しかった。

小学生や中学生でもないし、ママ友とかでもないので、
普通大人になると、友達に毎週会ったりしない。
毎週(でもないけど)会うなんて、やっぱり、
私たちは友達以上の関係なんだなって、思った。

彼は、あまり欲のない人なんだと思う。
人にもなにに対しても、あまり多くのことを求めない。
特に、女性に対してはそんな感じ。
欲張りさんだったら、もっと若い子がいいとか、
結婚できるような相手がいいとか思うはずだし。

私も、彼に多くを求めない。
私はもう家庭を持っており、それを中心に生きているので、
少しの高揚感と気晴らし、ちょっとした心の支え、
日々を彩ってくれる存在、彼はそういう感じだ。
だからか、淡々と変わり映えもなく関係が続いている。
まあ、もうすっかりお互い慣れて、
気楽な感じの関係には変化したけれど。

私は彼に多くのことは言わない。
言ったって仕方のないことが多いから。
彼の将来は彼が決めるし、余計なことは言いたくない。

そうやって、どこかで言葉を飲み込んでる私が、
一番言いたくなるけど、言えない言葉は、
「かわいい」って言葉だ。
草食風な年下彼を一言であらわすと、
「かわいい」、これに尽きるんだが、
本人は言われることが嫌なようなので、
心の中だけで(かわいい…)とか思うようにしてる。

また、来週もかわいい彼に会えるといいな。

テーマ:年の差恋愛・年の差カップル - ジャンル:恋愛

  1. 2015/03/06(金) 20:59:03|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

何かしたい!

少しでもマシな顔にしようと風呂でマッサージをしたところ、
翌日会社で「なんか顔赤いよ?」と言われただけで、
特に変化のない私。
まったくもってモチベーションが上がらない。
こうやって年をとるごとに脱落していくんだ、と、
自分のことを棚に上げて妙に納得したりして。

あと、脚の静脈が目立ってきた気もする。
寒いので足を出してないせいもあるかもしれないので、
暖かくなったら、脚は少し日焼けしたほうがいいのかしら。
それよりも年齢が出るのは、手の甲の血管かもしれない。
ふと気づくと、こんなに血管でてたかしらって手になってる。
手にもファンデーション必要な感じ。

そのほか、ほおの肉は落ちてきたのに二重あごとか、
デコルテ薄いのに三段腹とか、
どうして!?と言いたくなるような現象に悩む私。
ええ、もちろん「加齢」のひとことで終わる話だってわかってます。

あれこれ気になりだすと止まらないし、
年齢のせいであれば改善する見込みも薄いので、
だましだましやってくしかないんだろうな。

やっぱりスポーツクラブへ入るべき!?
それとも美容皮膚科へ行ってみるべき?

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/03/05(木) 20:57:36|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マスク美人

少し前からだと思うが、マスクの用途は本来のものを越え、
すっぴん隠しや防寒のために使われるようにもなったが、
ざわちんなどの影響もあるんだろうけど、
可愛く見えるということでする人もいるらしい。

確かに歯科衛生士さんの美人率が高そうに思えるのも、
あのマスクのおかげなのかもしれない。

インフルエンザが流行っていたということもあるけれど、
世の中のマスク率は結構高く、
街中や電車の中で観察してみると、
ぐるっとその場で一周するだけで、数人目に入るレベル。
近所のスーパーも、規則なのか!?っていうほどみんなマスク。

私はなんか顔がかゆくなりそうであまりしないのだけど、
それでも咳が出たりするときはしている。
おいおい、マスクしてくださいよって人もたまにいるけど、
うん、全体的にマスク率上がってる気がする。

実際自分でマスクしてみると、若干若く見える気がする。
真顔でいると年齢が出るのは、目元より口元だ。
そのにっくきほうれい線や色素沈着した唇が隠せるわけで、
便利と言えば便利かもしれない。
たまにいる、顔だけおばちゃんであと若い、って人も、
マスクすれば、本物のおねえちゃんに見える…かもしれない。

でも外したときに「えーーっ」とか思われるのも、
それはそれで、いやじゃない?

テーマ:美容関連 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2015/03/04(水) 20:59:34|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

透明感がほしい

昼休み、どうにもならない顔を何とかしようとして、
適当に塗ったら急に厚塗りになった自分の顔を見て、
ああ、私に圧倒的に足りないのは透明感だ、と思った。

若いときの洗い立ての顔というのは、
少し透き通ってる感じがして、
自分でもちょっといいな、と思えたものだが、
この年齢になっては、そういうわけにはいかない。

その、もともとの透明感が足りないところに、
またパウダーなんか塗るから、
そりゃぼってり厚塗りに見えるよな、と今更納得した。

私のような世代は、若いころにナチュラルメークとか、
ランコムのグロスみたいなのが流行っていて、
要はメイク技術がない世代なような気がする。
人のせいにするのも、なんだけど。
だから、つけまつげなんてもってのほか、
口紅、アイシャドウ、チークですらうまく塗れない気がする。

他のお母さん方見ても、化粧してるの?って方、
多いような気もする。すごく、薄い化粧。
みなさん、それなりにキレイにしてらっしゃるんですけどね。

今からでもマシになる技術を手に入れたいと思いつつ、
デパート1階のコスメ売り場には、
おばさんの悩みなんかわからなそうな若い美容部員さんも多いし、
やっぱり雑誌を買ってやってみるほかないのだろうか。

帰り道、今日も吊革につかまりつつ、
キレイに付けた付けまつげで寝てる女子と、
明らかなすっぴんをマスクで隠してる元女子を眺めながら、
透明感がなくなり、しわやシミが増えたり、
本当に化粧が必要なのは、私くらいの世代なのにと、
自分の顔を棚にあげて思ってみた。

テーマ:コスメ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2015/03/03(火) 20:58:24|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老化が先か開発が先か

私は結構な都心に勤めていながら、
普段はあまり化粧をしない。

もちろん気合を入れてガッツリ塗ることもあるけど、
日頃は、適当に日焼け止め効果のあるパウダーをはたき、
眉毛をちょいちょいっと書く程度。
そのせいで「顔ヒドいね」と言われることもしばしば。

でも年齢のせいか肌荒れも多いし、
いざというときのために肌を休ませておくためには、
そうならざるを得ないというか。

でもどう見てもやばい感じになってきたので、
先日のBBパウダー購入になったわけだが、
マットな肌にすると、なんかますます老ける気がする。
すっぴんよりアラは目立たなくていいんだけど、
じゃあキレイになったのか?と問うと、
そうとは言えない、というなんともモヤっとした感じ。

街行く人を見てみても、私くらいの年代の人は、
案外すっぴんかすごく化粧の薄い人か、
厚化粧の人に別れる気がする。
私は、日によってそのどちらかなわけだけどね!
割合としては、すっぴん派のほうが多いかな。
きっと化粧が乗らないっていうのが理由だろう。

ちょうどいい化粧って、中年以降には難しいんだろうか。
日本のハイテク技術を駆使しても、
中年の肌をきれいに見せて、時間がたってもかゆくならない、
しかもお安い、そんな夢の化粧品がほしーい。

あ、できればもとの肌が若々しく見えるような、
そういうやつ、お願いします!

テーマ:コスメ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2015/03/02(月) 20:57:14|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業シーズン

エラソーにファッション、とかいって語ってみたものの、
私自身は背も低く小太り(大太りかも)なので、
正直、何を着てもぜんぜん似合わない。
「着ぐるみ似合いそうだよね」とか友達に言われてる時点で、
やる気も失せてくるって感じなのだが、
ここはやはり、ダイエットする方向へ行かなくては!

ふっくらしていて美しいなと思う方は、
松坂慶子みたいに色白じゃなきゃなと思うので、
特に白くもない私は、痩せた方がいいなあ~。

男ウケなんかまるで無視の、大阪のおばちゃんみたいな、
ああいう感じも嫌いではないけれど、
そこまで突き抜けてもいない中途半端な私。
仕事も人生も中途半端なところが露呈しているようで、
自分でもちょっとつらい。

でも、今はまだ安い服を色々買い、
恥ずかしげもなく、若いつもりで服を選んで着ている私。
お金がないからとか、彼氏が若いからとか、
言い訳はいっぱい思いつくけれど、
こういうファッションの楽しみ方ができるのは、
あとちょっとの間だからって、わかってるから、
今を楽しんでる、それが一番の理由かもしれない。

若い子と付き合ってること、色々やりたいことをやること、
貯金しなきゃいけないのに、お金を使っているのは、
全部、もう、これから先は今まで同じようにいかないから、
そういう思いがあるからなんだろうな。

昔、高校3年生の時、ふと、
これで制服を着るのも最後なんだなって思って、
そのころ可愛いものよりも大人っぽいものに憧れていたけれど、
3年のときは、壊れた青い無地の傘のかわりに、
ピンク地に白い水玉の傘を買ってもらった。
そのとき私は、若いって言われて許される、
そういう時期は終わるんだなって思ったのを覚えている。

私は今、何から卒業し、
どんなステージへ行こうとしてるんだろうか。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

  1. 2015/03/01(日) 20:55:28|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

komako

Author:komako
40代後半独身女性。
15歳年下君とお付き合い中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

恋愛、セックス (193)
美容・アンチエイジング (79)
自分のこと (67)
婚活・出会い・結婚 (43)
中年以降 (238)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR