FC2ブログ

40代からの愛、性、自分

40代女性である自分の心情について考えるブログです

この先のこと

今更始まったことではないが、
私と彼との関係はある意味軽薄・希薄だ。
人生を語り合うこともなく、励ましあうでもなく、
ただ享楽的にその時を過ごし、愛し合う。

それに意味があるのかと問われたら、
どうして男女の関係に意味がないきゃいけないのかと、
質問に質問で返すほかない。
自分でもよくわからないから。

そんなことを思うとき、私は自分のことを、
もっとましな人間だと思っていたのになーと思う。
なんだ、若い子に鼻の下伸ばしてるおじさんより、
もっとたちが悪いじゃないかって思う。
そんな私が今結婚していないのは、至極当然に思える。

私もこの先50近くなったら不埒な恋を捨てて、
もっと知的な部分で繋がれるような、
そういうお付き合いを始めるのだろうか。
それとも若い子に相手にされなくなったことを、
嘆いてひがんで愚痴ばっかり言うのだろうか。

私は私が素敵な恋をしていると言うつもりはない。
こういう言い方は良くないかもしれないが、
いつだって自分の未熟さとかいい加減さに、
うんざりしているようなところがどこかある。
年齢を重ねて大人になった者同士、
大人の付き合いをしている方がいいとも思う。
いいというか…成長してたらそうなる気がする。

自分が外見ばっかり老けていって、
中身が空っぽな気がするこの頃。
林真理子や桃井かおりみたい…にはなれなくても、
50になったら、もっと自分に自信を持って、
堂々と50代を生きたいなと、
最近そればっかり考える。

スポンサーサイト



テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2015/05/28(木) 15:14:33|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

恋も趣味も…!

用事が重なって会えない日々が続くとき、
メールのやり取りを基本的にしない私は、
(これもどうかと思うんですけどね?)
彼のことを徐々に忘れていく。

単に私が薄情なのかもしれないし、彼への感情が、
信頼みたいなものに変わったのかもしれないが、
要は日常生活に組み込まれたと、
そのような感じがする。
これはある意味、恋の終わりなのかもしれないが。

浮気を繰り返す人の中には、
付き合いが始まったころの新鮮な感じ、
色々なことを手探りで進めていくドキドキ感、
こういうものを求めている人も多いんじゃないかと思うが、
確かに付き合って何年もたつと、
いわゆるマンネリ化は免れない。

無精な私はもう一度ドキドキしたい、とかは、
あんまりないんだけど、
このままじゃなーとも、ちょっと思う。

ま、でもこんなときは逆に、
やりたかったことをやるのに時間を使うのも、
それはそれで悪くない。
楽しいことは楽しめるうちにやっておかないとね!

テーマ:大人の恋愛 - ジャンル:恋愛

  1. 2015/05/25(月) 17:22:12|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんかちぇー

もう若い彼とお付き合いしてだいぶん経つし、
いい加減彼のことをわかってきたつもりでいる。

それでも、なんだかもやもやしてしまうのが、
今週会える?とかいう彼からのメールに、
生理中っていうと、じゃあまた今度ねって、
ちょーあっさり引き下がられてしまうこと。

いや、別に私だってそういうときは家にいて、
色々やりたいことだってあるし構わないわけだし、
今までだってそうしてきたんだから、いいんだけど。
でもやっぱりこういうとき、私たちってセフレなんだなって、
我に返るような気がする。
別にそれ以上は望んでないし、いいんだけど…。

以前話の流れで、彼に、
お酒を飲むと、したいなとか思うの?と聞かれたので、
うん、そうなるよ、あなたはどういうとき?と聞き返したところ、
ぶっちゃけ会った瞬間からそう、と言っていた。

だから彼は性欲の強い人間だし、私が魅力的すぎるから(!)、
会うとせずにはいられなくなるのに違いないと思って、
自分を納得させようとしているが、
正直言って無理があるような気もする。

彼が恋人にしたいと思って選ぶ相手には、
マメにメールを送り、生理中にも会いたいと言い、
将来の夢について語り合うのだろうか。
私では提供できなかった安らぎとか安心感を、
彼女から得ることになるんだろうか…とか考える。

ま、だからといってどうこうするつもりもないんだけど。

テーマ:年下の彼氏 - ジャンル:恋愛

  1. 2015/05/22(金) 15:05:31|
  2. 恋愛、セックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高齢化社会について思ったこと

年齢を重ねると、自分の力の小ささがわかり、
自分にできることが限られていることや、
世の中のことは善悪だけじゃうまくいかないなとわかってきたり、
白黒つけずに済ますやり方がうまくなったり、
そういう「丸くなった」みたいな自分を、
自覚することは、まあある。

親の言っていたこと、先生の言っていたことが、
正しかったとわかったり、
大人には大人の事情がある、と、
若い人を諭してみたくなる、
そんな時もあるかもしれない。

それは仕事や複雑な人間関係などを、
なんとかうまくやり過ごすための知恵であるし、
ある意味物事を大局的に見ている、のであろう。

それら年の功は生かすべきだし、
これからも老成するべく精進するのがいいと思うが、
一方で自分の「若くなさ」というか、
知らず知らずの間に、「大人はわかっちゃいない」の、
大人側についているという自覚も、
忘れてはいけないと思っている。

年をとらなくてもわかることもあるが、
年をとってみて初めてわかることもあるのだ。
それはいい悪いじゃなくて、そういうものなのかしれない。
そしてきっと年をとるとわからなくなることも、ある。

これから進む高齢化社会の中を、
私は高齢者側の人間として生きる。
いびつな社会構成をいびつにしている側なわけだ。

そのことを自覚して、所謂老害にならないように、
「甘っちょろいことを言ってる若者」や、
「何もわかってない青二才」が言ってることを、
うんうんと聞かないまでも耳を傾けようと思う。

そして未熟でもなんでも、
これからの社会を作っていく彼らに、
この社会の未来を託すことを恐れずにいたいと思う。

テーマ:日本の未来 - ジャンル:政治・経済

  1. 2015/05/18(月) 14:58:02|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アラフィフ目前に思う

結構前からだけど、
50代の女性が元気だと言われている。

一般的に言って子育てもひと段落つくが、
夫はまだ会社に行ってるので自分の時間が増えて、
まだまだ体力もあるし、ってとこだろう。

うちの母も閉経した頃、更年期障害も治まったのか、
すごく楽!すごく楽!と喜んでいて、
旅行へ行ったり友達と会ったり、とても行動的だったな。

50代ってもう男性や他人から見た自分、ではなく、
自分で思う自分で生きられるような気がするので、
私は50代になるのがある意味楽しみだ。

もちろん、そんなこと今からだってできるわけだけど、
欲深い私は、若い彼氏とすぐ別れるつもりもないので、
まだ無理をして女を繕っていたいとこがある。
そして、まあ今に始まったことではないが、
そういうのも、もう辛くなってきている。いろんな面で。

今だって男ウケを第一に考えて装ってるわけではないけど、
無視するわけにもいかないって思っているが、
将来的には、自分のやりたいようにやって、
どんどん歩けるようにウォーキングシューズを履いて、
日焼けも気にせず、日差しの中で楽しんで、というような、
そんな自然体でいたいと思う。

かなり年下君と付き合っていても、
自然体でいられる人はいるのかもしれないが、
私はそうではない。やぱり無理をしている。

暗闇で文字が見にくくてもメガネをかけたりしないし、
窮屈でもワイヤー入りのブラを着けて、
すこしでも胸の形が崩れないようにしているし、
楽よりキレイに見える靴を履いている。
これを普通のこととしてできる女もいるんだろうけど、
私は残念ながらそうではないようだ。

女卒業!とは言わない。
いつまでも女は、そのままでも女だと思うし。
でも、これから先はもっとナチュラルな感じで、
男性とも向き合い、おしゃれもしていきたいと思う。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2015/05/14(木) 13:50:40|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

痩せてもきれいにはならないけど

超地道なダイエット計画は、
計画通りかなり地道に進んでいる。

1ヶ月に1キロくらいの緩やかなペースで、
1年かけて12キロ痩せようという目論みなのだが、
見た目もなんも変わってないわりには、
一部、変化があらわれたパーツがある。
そう、胸です。。

これは老化によるものなのか、ダイエットによるものか、
その辺はおそらく両方なんだろうけど、
起き上ればぺろーんと垂れてるし、
寝っころがればしわが寄ってるし、
なんか、もうどうしたらよいのやら。
この、お腹の肉を、移植できさえすれば!!!

なぜ年をとると胸はへたってくるのに、
お腹のハリは増していくのだろう?
本当に、人体は不思議だ。いい加減にしてほしい。

といいつつ連休中は美食生活をしていた。
子供には申し訳ないけれど、
一人で外食もしてきてしまった。ふふふ。

これからはその分を減らすべく、
運動を増やして食べるものを減らしたいけど、
まず目についた結果が、しょぼーんとした胸では、
モチベも上がらないってものだ・・・。
とりあえず体操くらいはしてみるけどさ。

テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/05/08(金) 09:58:57|
  2. 美容・アンチエイジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GW終了ですね・・・・・

あっという間に連休は終わってしまって、
それはそれで悲しいんだけれど、
彼ともたくさん会えて、仲良くできて、
とても充実した休日が過ごせた。

子供も手が離れてきて、一緒に遊んでくれなくなって、
連休もヒマを持て余すことが多くなったので、
寂しいなんて思ったのもつかの間、彼と会ったり、
一人で出かけたりするのも思いのほか楽しく、
天気も良く、素晴らしい休日だった。

そういえば母も、私と同じくらいの年代の頃、
趣味仲間と旅行へ行ったり、食事に行ったりして、
楽しくやっていたような気もする。
私の場合は友達に加えて、彼氏もいるけど!

以前も自分の時間をそれなりに取っていた私だが、
家にずっといながらできることをしていた気がする。
今、家の外にも出ていけるようになって、
昔、子供がまだずっと小さいとき、
保育園に内緒で午後半休を取って、
つかの間の自由を満喫していたときのことを、
懐かしく思い出した。

あの時と比べたら、私は今かなり自由だ。
まだ体も若いときと大差なく動くし、
美味しいものだって、美味しく食べられる!

そんなウキウキ気分で、GW中にオープンした、
ちょっとおしゃれなインテリアショップへ出かけてみた。

そこで、割れにくく洗いやすいコップではなくて、
自分用の、綺麗なグラスを買おうかと物色してると、
50代と思しき2人組のご婦人が、若いカップルを見て、
「いいわねー、夢があって。うちなんかどういうわけか、
物が増え続けて散らかる一方よ。」
なんて嘆いていて、わかるー!って横で思った。

でも新しいグラス、買っちゃったけどね!

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2015/05/07(木) 10:37:28|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

komako

Author:komako
40代後半独身女性。
15歳年下君とお付き合い中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

恋愛、セックス (193)
美容・アンチエイジング (79)
自分のこと (67)
婚活・出会い・結婚 (43)
中年以降 (238)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR