FC2ブログ

40代からの愛、性、自分

40代女性である自分の心情について考えるブログです

うじうじうじうじ

昔若かりし頃私は、あまり年をとるのが怖くなく、
20代後半でおばちゃんと言われようと気にしないし、
失われていく若さについて別にどうも思わなかったことを、
白髪染めをしているときにふと思い出した。

今後彼とお別れをして、もう恋愛はいいやってなったら、
私は白髪も染めず化粧もせず、
特に自分の外見を気にすることもなく、
平和に暮らしていくのかもしれないと思ったりする。

今まで自分の外見をわりと放置してきて、
そのままでも、まあ楽だしよかったのに、
なんでこの歳になってこんなことになってるんだろう。
せめて30代だったらどうにかなる部分も多いし、
やりがいもあったかもしれないのに。

どうしても彼と会うとなると白髪を染めたくなるし、
少しでも顔をマシにしようとあれこれしたり、
黄ばんできた歯をごしごし磨いたりするんだけど、
やりたくてやってるのかと言われると、
自分でもわからない。
なんとなくだけどみっともないような気もする。

今のところは、50歳を過ぎたりして、
ほんとうにもうどうしようもなくなったら、
マシに見えるように、みたいなのをやめて、
自分がやりたいようにやろうとは思っている。

白髪の部分を赤っぽい色で染めたり、
流行を無視して全身黒とかクラシックな服を着たりとか、
帽子やかつらをかぶってみたりとか。
ユニセックスなトラッドとかの服もいいなあ。

もう自分を男性の性的対象の女として、
捉えるつもりもないんだけど、
自意識過剰なのかなあ?
くどい女、色気ババアオーラが出ちゃってるのか、
そんな気は全然ないのに男の人から避けられたりして、
なんていうか、いたたまれないときもある。
女として見て!って言ってるように見えるのかなあ。

反動?で普通に出勤してるときなんかは、
地味な格好でほぼすっぴんにしている。
それはそれで「ババくさい」とか言われるんだけど。
自分の外見のことを忘れられているときは、
変に卑屈にもならなくてすんで精神的にもいい感じ。

ちょうどいいとこでバランスとりたいんだけどなあ~
どうしたもんか。とりあえず頑張って筋トレするか!

スポンサーサイト



テーマ:年の差恋愛・年の差カップル - ジャンル:恋愛

  1. 2018/11/02(金) 15:48:18|
  2. 中年以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

komako

Author:komako
40代後半独身女性。
15歳年下君とお付き合い中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

恋愛、セックス (193)
美容・アンチエイジング (79)
自分のこと (67)
婚活・出会い・結婚 (43)
中年以降 (238)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR